福島県の優良システム開発会社10社をプロが厳選 | 特徴や得意領域についても解説

元開発会社の経営者が、福島県で技術力が高い企業をピックアップしました。
特徴や得意な領域についても解説していきますので、ぜひあなたにあった発注先を見つけてみてくださいね。

目次

福島県のおすすめシステム開発会社10選

1.福島コンピューターシステム株式会社

  • ユーザーにやさしいIT環境を目指している
  • 制御系・組込み系の専門知識に強い
  • 再生可能エネルギー・医療・ロボット分野に重点を置いている

福島コンピューターシステム株式会社は、郡山市に拠点を置き、約40年にわたってシステムの開発に取り組んできた企業です。300名以上の社員がおり、システム開発の業務を企画からアフターフォローまで一括して請け追っています。

特に組込み系の技術力が高く、IOTに応用できる医療機器などのアプリケーションシステムを作り上げた実績があります。エンドユーザーが使いやすいシステムの開発を目指しており、システム開発を通して、IT環境への快適さと安心を社会に提供しています。

加えてロボットによるオートメーション化にも力を注いでいる企業です。再生可能エネルギーの導入を支える新技術を連携開発し、介護福祉用ロボットと医療機器産業との連携も密接。東芝や日立製作所、国立研究開発法人など取引のある会社です。

会社所在地〒963-0201 福島県郡山市大槻町字北八耕地13番地 
設立昭和59年1月1日
対応領域業務系システム開発、復興関連システム開発、制御・組込系システム開発
企業HPhttps://www.fcs.co.jp/

2.株式会社情報処理センター

  • 時代とともに主力となる開発言語に強い
  • 50年以上の伝統がある
  • 未来を見越した企画や提案力を持っている

国家関連の公共システムの開発が強い企業です。そのため、セキュリティの面でも信頼があり、安心することができます。

各企業の規模に沿ったネットワークの構築を考え、必要な機能の提案や改善を行ってくれます。時代のニーズに合わせた変化に敏感な企業で、毎年よりグローバルな技術や情報を学ぶ研修カリキュラム行っており、高い技術力を維持し続けています。

普及しつつあるクラウドにも注力し、希望するシステム開発の携帯に答えてくれやすい企業となっています。

IT関連の資格を取得している社員が多いため、サポート面も充実して任せることができます。

会社所在地〒963-0825福島県郡山市桑野三丁目18-24
設立昭和40年8月
対応領域行政(自治体)向けサービス電子自治体ソリューション総合行政システム(ADWORLD)ソリューション企業(法人)向けサービスシステムインテグレーションシステム開発パッケージ販売及びカスタマイズコンピュータ機器販売システム及び運用サポートネットワーク構築データセンター サービスホスティングサービス「F@RDS」
企業HPhttps://fic.co.jp/

 3.株式会社ラビックス

  • 高速ウェブアプリ開発に特化している
  • Ruby言語開発で、素早い納品
  • 希望を具体化し最適な方法を提案

ラビックスは福島県福島市でシステムの開発をしている地元に根付いたIT会社です。Webアプリの開発に強みがあります。

メイン言語はRubyです。Rubyは、他の言語と比較してシステムを作る上で多彩な機能が揃っているため、素早くシステムを開発できるメリットがあります。

Rubyをメイン言語として使っていることもあり、希望にあったシステムを開発してもらうことができます。臨機応変に対応することができる企業といえるでしょう。実績として、基幹業務システムや業務管理システムなど多数の企業のシステム開発に携わっています。

会社所在地〒960-8031福島県福島市栄町1-35 福島キャピタルフロント7F
設立2002年6月25日
対応領域Webアプリの開発・運営
企業HPhttp://www.rabbix.jp/

4.月電ソフトウェア株式会社

  • AI・業務関連のアプリケーションに強い
  • フィリピンの首都マニラに拠点があり、質の高い技術力が期待できる
  • 開発例が細かく記載されており、参考にしやすい

フィリピンの首都マニラに拠点がある月電ソフトウェア株式会社。

システム開発に欠かせない英語が堪能なことで、より質の高い開発を目指しています。マニラには多くのエンジニアが集まり、エンジニアコミュニティーが大変発達しています。技術の交流会もよく開催されており、グローバルでハイレベルな知識を保有しています。また、人柄も大変真面目で真摯的です。

マニラは日本から約4時間ほどの距離なので、月電のエンジニアたちも頻繁に行き来しています。そのため、開発の進捗状況なども安心できます。

フィリピンにおける事業は、30年以上の実績を持っており、国際的で豊富な技術力の取り入れを行っています。 

会社所在地〒960-8151 福島県福島市太平寺字沖高68番地
設立1989年3月
対応領域システム開発ソフトウェアテスト・第三者検証インフラ構築エンジニア派遣SESグローバル人材教育サービス
企業HPhttp://www.tsukiden.co.jp/

5.株式会社エフイーシー

  • マイクロソフト認定ゴールドを持つ企業
  • 法人向けの基幹システムでシェア率ナンバーワン
  • FA(工場の自動化など)の制御システムに強い

株式会社エフイーシーは、学校法人から企業まで様々な経営形態に合わせてシステムを開発しています。

システム導入後もソリューションパートナーとして、フィットしたアフターフォローを心がけている企業なので、依頼したいシステムを気兼ねなく相談することができます。

また、提供サービスとしてシステム開発のほかに回路の設計、ネットワークの設計など幅広くコンサルティングを行っています。

IT業界でも先駆けて、windowベースでの開発に臨んだ高度な技術を持つ企業です。そのため、Microsoftからもパートナー企業として認定されており、信頼性の高いシステム開発会社といえます。

会社所在地福島県福島市鎌田字川添3-8
設立1980年4月
対応領域システム開発の設計・開発業務
企業HPhttp://www.fec.co.jp/index.html

6.株式会社システム・コア

  • 管理システムをメインに開発
  • データー復元から機器の修理まで行っている
  • 複数の企業と提携しているので要望に対応しやすい

流通業者向けに在庫管理システムなどを開発している会社です。商品の受注から管理まで使いやすいシステムの開発を行っています。

商品にはハンディ端末の機器を使用し、パソコンに連携させるシステム開発の例もあります。また、各業種において売り上げ管理や在庫管理、販売管理などに特化しています。

これにより、SFAやSFAの向上目指すことが可能です。

システム・コアは、NECやエプソン、DELLの取り次ぎ販売も行っており、ニーズに合ったソフトウェアも紹介可能です。

まとまった数のソフトウェアを一括購入することができ、ライセンス販売も行っているのでリーズナブルにソフトウェアを購入することもできます。

会社所在地〒960-8117 福島県福島市入江町3-17
設立平成5年12月
対応領域コンピュータシステム開発コンピュータ保守サービスパソコン修理、データ復旧作業企業内LANの構築
企業HPhttps://www.sys-co.jp/

7. 株式会社AIシステム

  • システムデザインからサーバーの貸し出しまで幅広い事業の展開
  • パソコンのアップグレード、修理などサポート力がある
  • 料金が明確になっておりわかりやすい

システムの開発からウェブ制作までパソコン全般を請け負っている株式会社AIシステム。

特にウェブ制作に力を入れており、オリジナリティ溢れる成果物を期待することができます。

基本料金から追加オプション、メンテナンス管理まで料金が明確に記されているので安心して発注することができます。さらにシステム開発に付随する周辺機器のサポート力も抜群です。アップグレードやセキュリティの値段も細かく記載されています

パソコンの入れ替えなどで不要になった機器の処分も受けています。発注からアフターフォロー・機器の破棄まで一括して依頼できる会社です。

会社所在地福島県福島市笹谷字清水18番地7
設立
対応領域コンピューターソフトウェア開発電気計算機導入のためのシステムデザイン及び受託業務デジタルコンテンツの企画・製作・販売インターネットを媒体としたコンテンツの配信インターネットのサーバ貸与及び仲介業務ホームページ作成
企業HPhttps://aisystem.jp/

8. (株)ティービーケー・システムエンジニアリング

  • 大企業向けの多機能なソフトウェアの開発が得意
  • 基本機能を定型化することで低コスト化
  • 基幹業務のシステムを運営までワンストップ

システム開発をメインとした開発会社です。販売員や生産管理など企業の基幹業務に携わるシステムやアプリケーションの開発を行っています。ウィンドウズやLinux、SQLなど様々な開発言語に対応できるため、自社に合ったベースで依頼することができます。

TVKでは、過去の実績からある程度機能をパッケージングしているため、体系化された手順によって企画を提案することも可能です。そのため、製品やサービスの機能を落とすことなく、コストダウンを実現する最適な組み合わせを検討することができます。

また、納品前の最終的なテストの段階では、テスト計画書を作成したり、単体テストや結合テストなど、しっかりとしたソリューションサービスを通過させてクライアントの元へ納品しています。

会社所在地〒963-8834 福島県郡山市図景1丁目6−5
設立2001年8月1日
対応領域システム企画スクラッチ開発ERP導入保守運営
企業HPhttps://www.tbkse.co.jp/

9. 株式会社システムフォワード

  • 現場の運営にシステムの仕様をマッチ
  • 販売管理生産管理システム多数の開発実
  • 専任エンジニアがマンツーマンで末永くサポート

インターネットとスマートデバイスを基盤としたシステムの開発の会社です。

とりわけシステム開発において、実績が多いのは、販売管理や購買、生産管理、POS管理の構築です。使い勝手の良いシステムが既に完成されているため、クライアントのニーズに合わせたものを提案することができ、コストもある程度抑えることができます。

独自のシステム開発を依頼する場合は、現場の運用に合わせてカスタマイズを行います。

社員は少数精鋭のため、臨機応変に動くことができ、費用面での相談にも柔軟に対応することが可能です。

システムの構築だけではなくパソコンやネットワークのサポートまでITのことを何でも相談できるフットワークもあります。

会社所在地〒970-8044福島県いわき市中央台飯野 4-2-4 いわきニュータウンセンタービル 4F
設立2002年5月14日
対応領域クラウドサービス事業ECサイト構築事業システム開発事業
企業HPhttps://www.sysforward.co.jp/

10. バックス情報システム株式会社

  • 「第六回ふくしま産業賞」で特別賞を受賞
  • 経験豊富な技術力で確実なシステム構築を実現
  • ビジネス環境に最適なセキュアや通信環境を提供

開発実績が多く、基幹システムから保管システムまで丁寧なサービスを提供してくれる企業です。実績として、行政機関や金融機関、電力関係など高い要求が求められるようなシステムの開発も行っています。情報漏洩防止のシステムもあり、作り上げたシステムをサイバー攻撃から守る技術まで備わっています。

バックス情報システムの開発言語はDelphi(デルファイ)が多く使用されています。デルファイは、パソコンやモバイル端末など様々なアプリケーション開発を開発するために生み出された言語で、システム開発と相性が良いのが特徴です。(ウィンドウズやMac、アンドロイドなど様々なプラットフォームに対応)

有資格者の情報も明記されており、様々なスペシャリストたちが集まっている企業です。

会社所在地〒971-8111 福島県いわき市小名浜大原字丁新地211-1
設立1997年(平成9年)10月
対応領域ITコンサルティングビジネスアプリケーションアプリシステムの設計、開発機器制御システムソフトウェアの設計、開発クラウドサービス提供、運営ネットワークシステム構築/保守ネットワークセキュリティ構築/保守組込み応用技術開発IT支援サービス、ASPサービスの提供パッケージプロダクト設計/開発/販売
企業HPhttp://www.bacs-j.co.jp/

元開発会社の社長が教えるシステム会社の選び方

システム会社は世の中に2万社も存在していると言われていますので、明確な基準をもって選ぶ必要があります。元開発会社を経営していた私が、開発会社の選定ノウハウを特別に公開いたします。

開発実績の確認

開発実績の確認ポイントとしては、自社で作ろうとしているWebシステムに類似の経験があるのかを確認したほうが良いかと思います。システム会社によっては、全く知見がないにも関わらず受注してから、下請けに発注するケースも多いです。

そのような企業に発注してしまわないためにも、類似の開発ノウハウを持っているかは確認が必須でしょう。

エンジニア・ディレクターのレベル感

実のところ受託業界はエンジニアにとっては、そこまで人気な業界ではないため、人材獲得に大変苦労しているケースが多いです。そのため、その企業のブランドや採用力を客観的に鑑みて、良いエンジニアを揃えられているか確認する必要があります。

また、PMも同様の理屈はどうしてもあります。

採用力の強さや面談したときの知識の豊富さによって判断するのがよいでしょう。

コスト感

最後にコスト感について確認すべき点をご紹介します。

実のところ、本当にプロジェクトを成功させたいのであれば、安すぎず高すぎない開発会社に発注してください。

理由は、安い会社は人件費を削るために経験の浅いエンジニアをアサインするなど、トラブルに繋がりやすいためです。納品されてもバグだらけいというケースは非常に多いです。

また、コストが高い会社は上流工程のみを担当しており、実装は下請けに発注しているケースが多いです。そのため、多重下請け構造によって、中間マージンが余分に発生しているため、お金の無駄になってしまいます。

そのため、直接エンジニアに発注している優良企業に発注するのが良いでしょう。

コストの目線感としては、一般的なWebシステムでも最低500万円は用意したいところです。ある程度作り込むのであれば、1000〜2000万円は必要になります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

おすすめのシステム開発会社と注意すべきポイントについて解説しました。

ぜひ発注の際にご参考にしていただけたら幸いです。

「ジツゲン!」では、30件以上の開発案件を経験してきたノウハウを活かし、優良なオフショア会社・開発会社のご紹介をすることができます

世の中に出回っていない情報も完全無料でお伝えできますので、まずはお気軽にお問い合わせください

御社に合った企業選びを全力でサポートさせていただきます。

システム開発会社選びでこんな課題はありませんか?

一度プロジェクトに
失敗した経験がある

どんな企業に依頼すれば
良いか分からない

開発会社が多く
会社選びに苦戦している

ジツゲンなら優良な開発会社をご紹介することが可能です!

  • 開発会社としての知見があるので、業界事情に詳しい
  • プロ目線で厳選した優良なオフショア会社やシステム開発会社をご紹介
  • 発注後も相談窓口として、御社のプロジェクトをサポート

無料相談はこちらから

よかったらシェアしてください!

監修者

開発会社のメンバーが監修するWebシステム・アプリ開発をサポートするメディアです。
依頼方法やエンジニアの採用までプロダクト開発に関するお悩みを丁寧に解消するコンテンツを作っています。
おすすめの企業のご紹介もしておりますので、ぜひ本メディアをご活用ください。

目次
閉じる